新卒入社で軽自動車を買って廃車の手続きをした思い出とは?

最初に車を購入したのは20代で新卒社会人になってからでした。それからは自分の給料で軽自動車を購入した事を思い出しました。

そして時が流れて廃車の手続きをすることになりました。

常に廃車の方法は移り変わると思っています。

最新のおすすめ廃車手続き方法はこちら

廃車の手続き方法簡単!廃車なら高額で売れる業者でお得に!

車も好きですが、他にも楽しんでいることは沢山あります。

毎日夫のお弁当づくりをしています。

以前は苦痛で仕方がなかったのですが、せっかく作るのにそれはいかん!と上手に美味しく食べてもらいたい気持ちとが合わさって、いろいろ調べるうちに家での料理と違うちょっとした工夫が必要だということがわかり、楽しくなって今では趣味だと言えるようになりました。

お弁当は、作ってから時間が経ってしまうので、味を少し濃いめにするのがポイントです。

味にもメリハリが必要です。甘い、辛い、酸っぱい、苦いなどを上手に組み合わせるのが2つめのポイントです。
そして、お弁当は見た目も大切。目で見て美味しそうと思わなければ、楽しくありません。

そんな時に便利なのは、白、黄色、赤、緑、茶色、黒。この5色を全て入れるようにしています。

どうしても茶色が多くなりがちなのですが、この5色を満遍なく入れると美味しく見えます。

そのために用意しておくと便利な食材は、白だとうずらの卵、大豆、カリフラワー、黄色は、卵、サツマイモ、赤はトマト、人参、緑は大葉やレタスなどの葉物野菜。茶色は炒め物をすると茶色になってしまうので、問題がないので、黒。これは、黒ごまや黒豆など。これを常備しておいてばお弁当づくりはかなり楽になり、楽しくなります。

彩良くお弁当を盛り付けることができるようになった頃からお弁当づくりが楽しくなってきました。

子供のお弁当ではないので、キャラ弁は作らないですが、ちょっとした遊び心を入れたお弁当にしたいと思っています。枝豆をご飯の上に並べたりして遊んでいます。

お弁当箱も大切なアイテムです。今いろいろな素材のお弁当箱が販売されています。アルミニウムや木、プラスチックなど。私はこの3つを使い分けています。

そして丼を持って行きやすい形をしたお弁当箱も便利です。時間がない時にはこれにご飯を入れておかずをご飯の上にのっけるという簡単弁当です。

お弁当はまだまだ続くので、楽しみながら作っていきたいと思っています。